粗大ごみの出し方・収集情報 浜松市

スポンサードリンク

浜松市での粗大ごみの出し方

浜松市では、粗大ごみの受付から収集日まで2週間程度かかる場合があります。また、粗大ごみの直接持込みを実施しています(粗大ごみのことを連絡ごみといいます)。

申込種類 電話 あり インターネット あり 直接持込 あり
市役所HP http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/
収集について 有料です。
電話またはインターネットによる事前申込み制です。
連絡ごみ(粗大ごみ)の目安 大きさが60p以上の家具や処理に特別な扱いを用する物など。 詳しくはHPをご覧ください
連絡ごみ(粗大ごみ)として収集されないもの

@家電リサイクル4品目
(エアコン、テレビ(ブラウン管式)、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機)
※平成21年4月1日より液晶式及びプラズマ式テレビ、衣類乾燥機が追加されます。
A家庭用パソコン
(プリンタ、スキャナー、外付けドライブ等周辺機器は除く)
B処理が困難なもの・運搬収集が困難なもの
C事業活動によって生じた粗大ごみ
など

出し方の手順
申込み @電話、または、Aインターネットで申し込みます。

@連絡ごみ受付センターに申し込みます。
電話:053−453−2288
受付時間:9:00〜17:00 月〜金
(土日、年末年始を除く)

Aインターネット受付(ネット窓口)
https://www.hamamatsu-renrakugomi.jp/gomi/
収集場所の確認が必要なため電話申し込みより時間がかかります。

貼付用シールの購入 申し込み時に案内のあった処理手数料納付済証(貼付用シール)をコンビニや区役所、清掃事務所などで購入してください。
貼付用シールの貼り方 手数料分の貼付用シールに収集日と受付番号を書いて、連絡ごみ(粗大ごみ)1点ごとに必要枚数を見やすい位置に貼ります。
連絡ごみ(粗大ごみ)の持ち出し 収集日当日の朝8時30分までに指定された場所に出します。収集時に立ち会う必要はありません。
連絡ごみ処理手数料 市役所HPでご確認下さい。http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/
直接持ち込みについて

6ヶ所の指定場所へ直接持込むことができます。
連絡ごみ受付センターへの事前申し込みが必要です。
連絡ごみ処理手数料は市が収集する場合と同額です。
詳しくはHPをご覧ください(トップページから「ごみ 自己搬入」で検索すると該当ページが見つかります)。

注意事項

収集されないものがあるので気をつけましょう。
また、必ず、申し込み時に案内のあった手数料の金額の貼付用シールをお買い求めください。
粗大ごみの手数料に不足があった場合や申し込みがされていないものは収集してくれません。
わからないことは電話で確認しましょう。

スポンサードリンク