粗大ごみの出し方・収集情報 川崎市

スポンサードリンク

川崎市での粗大ごみの出し方

川崎市では、粗大ごみは月2回、有料で収集となります。収集日の3日前までに申込みが必要です。申込みが多い場合は先送りになる場合があります。早めに申し込みましょう。

申込種類 電話 あり インターネット あり 直接持込 なし
市役所HP http://www.city.kawasaki.jp/
収集について 有料です。
電話またはインターネットによる事前申込み制です。
粗大ゴミの目安 金属製品で30cm以上のもの、それ以外では最も長いところが50p以上の品物です。 詳しくはHPをご覧ください
粗大ゴミとして収集されないもの

@家電リサイクル4品目
(エアコン、テレビ(ブラウン管式、液晶、プラズマ)、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機)
A家庭用パソコン
(プリンタ、スキャナー、外付けドライブ等周辺機器は除く)
B処理が困難なもの・運搬収集が困難なもの
C事業活動によって生じた粗大ごみ
など

出し方の手順
申込み

@電話、または、Aインターネットで申し込みます。
収集日は各地区ごとに決まっています。市役所HPでご確認下さい。
http://www.city.kawasaki.jp/

@粗大ごみ受付センターに申し込みます。
電話:044ー930ー5300
受付時間:8:00〜16:30 月〜金
(土日祝日と年末年始を除く)

Aインターネット受付(ネット窓口)
http://www.city.kawasaki.jp/e-guide/

終日受付。※最初に利用者登録が必要。

ゴミ処理券の購入 申し込み時に案内のあった粗大ごみ処理券(有料シール)を 市内のコンビニ、郵便局などの指定販売店で購入してください。必ず、川崎市の券を求めください。
ゴミ処理券の貼り方 手数料分の有料シールに名前または受付番号を書いて、粗大ごみ1点ごとに必要枚数を見やすい位置に貼ります。
粗大ゴミの持ち出し 粗大ごみ受付センターからお知らせのあった収集日の朝8時までに指定された場所に出します。
粗大ゴミ手数料 市役所HPでご確認下さい。http://www.city.kawasaki.jp/
注意事項

収集日の3日前までに申込みが必要です。
収集されないものがあるので気をつけましょう。
ごみ処理券は、川崎市以外のものは使えません。
また、必ず、申し込み時に案内のあった手数料の金額の有料シールをお買い求めください。
粗大ごみの手数料に不足があった場合や申し込みがされていないものは収集してくれません。
わからないことは電話で確認しましょう。

スポンサードリンク